カーテン屋の社長の現場日記

ameblo版「カーテン屋の社長の現場日記」について

2005-10-17~2012-01-06(652日分)

2005年10月17日から書き始めたブログはこちらへ。
カーテン屋の社長の現場日記ameblo.jp/curtain-square1/

カーテン屋の社長の現場日記

 

インスタ映えする施工写真

2018-05-15
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
カーテンスクエアも「Instagram」をしています。
 
施工写真で現場の表情を表現できるきれいな写真を撮影することは
 
非常に難しいことです。
 
でもたまに「ナイスショット」が撮れることがありま。
 
今回はそんな現場の紹介。
 
高層マンションの大きな窓にハンターダグラスの
 
シルエットシェードを取り付けました。
 
シルエシェードを通して、淡く差し込む光と
 
青い空の色のコントラストがなかなかだと思うのですが。
 
窓に目が行きがちですが、床にももうワンポイント。
 
東リのオーダーサイズのシャギー調のラグ。
 
シルエットシェードの仕上りサイズも計算して、
 
丁度のサイズで別注しました。
 
 
 
 

自動下降のブラインド

2018-05-11
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
あまり変化のないように思えるブラインドという商品も
 
現在このようになっています。
 
当然、今までのブラインドも健在です。

ビス止めなしで

2018-05-10
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
今日はビスなしでハニカムスクリーンを付けました。
 
お客様が「穴をあけたくない!」と。
 
登場するのは「テンションバー」なる秘密兵器。
 
浴室などで壁に穴をあけられないときに使用するのですが
 
今回はそれを転用。
 
ほんとはビスで取り付けたいのですが
 
お客様に「充分気を付けて操作してください。少しでも
 
異常があればすぐにご連絡を!」と説明して取付完了。
 
原理は簡単で、大きな突っ張り棒。
 
但し専用のスパナで取り付けますので、大きな力がかかります。
 
そこで、壁の補強にアクリル板を使用しました.
 
ハニカムスクリーンは上部も開く、UP・DOWNスタイルです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

縁側のカーテン

2018-05-07
施工前
施工後
カーテンレール
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
今日は縁側。
 
和風の縁側のあるお家に行くと
 
カーテンは縁側の鴨居にカーテンレールが取り付けてあります。
 
こちらのお家も築60年だそうで、
 
戦後間もなくして建てられた当時はカーテン黎明期で
 
このような取り付け方が一般的でした。
 
奥様曰く
 
「上の欄間から入る光が気になる。」とのことで
 
今回新しくレールを丸桁の下あたりから取り付けました。
 
「ドレープカーテンは閉めないのでレースだけで。」と。
 
ドレープカーテンがないとカーテンの重量も軽くなるので
 
写真のようにスッキリ収めることが出来ました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カーテンの製作図面

2018-04-21
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
カーテンを縫製するのに製作図面は必要ありません。
 
仕上り巾、仕上り高さ、取り付け金具の形状、ヒダ倍率などを
 
コンピューターに入力すると指定のカーテンが仕上がります。
 
でも、指示書としての作成図面が必要となる場合があります。
 
パソコンで掛ければいいのですがまだ手書きです。
 
(インテリアパース風に掛ければいいのですが。yes
 
イメージ通りの仕上りなりました。
 
 

「はぎれ市」と「リネンカーテンフェアー」の開催

2018-04-10
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
オープン21周年(創業47周年)を記念して、
 
「はぎれ市」と「リネンカーテンフェアー」を
 
開催いたします。
 
有名ブランド商品から海外カーテン、レースカーテンなど
 
数多くご用意いたしますのでご来店お待ちしております。
 
 
 

17年ぶりの再会

2018-03-24
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
本日納品にお伺いしたのは新築時にカーテンを
 
納品させていただいたお客様宅。
 
リビングとダイニングのカーテンを交換させていただきました。
 
ダイニングは川島織物セルコンのウイリアム・モリスシリーズ。
 
(ハニーサックル)
 
リビングはマナトレーディングの「フォンテーヌ」。
 
今まではFEDEの南仏プロバンス風のプリントでしたが、
 
今回はシックに、ゴージャスにコーディネートしてみました。
 
カーテンレールはそのまま。
 
当時、最新モデルのTOSOの「デューク」のキャップだけを
 
オリジナルに交換して取り付けた思い出のレールです。
 
17年ぶりの再会、今でも売れると思いますが
 
10年前に廃番となっています。
 
 
 
 

マンションでレースONドレープ

2018-03-17
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
今日は新築マンションのカーテンの施工です。
 
ドレープカーテンをシェードにして窓側に。
 
レースカーテンをメインにして。
 
既存のカーテンレールはそのまま。
 
カーテンレールランナーをすべて取り除き、
 
ブラケットアダープターでシェードの取付金具をセット。
 
レースカーテンを通常の取り付け方です。
 
どちらの過程でも昼間はレースカーテンがメインの生活です。
 
そのレースカーテンを夜もメインと考えたコーディネートです。
 
淡いピンクの遮光カーテンに映る花柄のレースがかわいい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

意外と重要、タッセルの位置決め

2018-03-11
移動前
移動後
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
一月は「いく」、二月は「にげる」、三月は「さる」
 
よく言ったものでもうすでに3月半ば。
 
例年のごとくバタバタした年度末です。
 
今日お伺いした現場はカーテンの掛け替え。
 
仕立てあがったカーテンを掛け替えて完成となるのですが
 
ちょっと待った!
 
なにか変なのです。
 
それはタッセルの位置。
 
既存のカーテンのタッセルは共生地のタッセルでしたが
 
今回、一緒に飾りタッセルを購入いただいたのです。
 
従前の位置に飾りタッセルを取り付けると
 
写真のように位置が下過ぎてしまいます。
 
金属の房掛けを30cm移動させて
 
綺麗なバランスに仕上げました。
 
 
 
 
 
 

幼稚園の遊戯室

2018-02-19
施工前
紐括り
施工後
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
気づけば2月も後半。
 
飛車誌ぶりのブログ更新です。
 
今日は幼稚園の遊戯室舞台カーテンの吊り替え。
 
上部の校章が刺繍されている一文字幕はそのままで、
 
それ以外を交換しました。
 
舞台のカーテンの重量は非常に重いので
 
カーテンレールも「大型」が使用されます。
 
カーテンの吊り方も吊り金具(フック}ではなく、
 
紐で吊り下げます。
 
22日がお遊戯会なので間に合ってよかったです。
 
 
 
 
カーテンスクエア
〒672-8072
兵庫県姫路市飾磨区蓼野町62
TEL.079-233-5208
FAX.079-233-5207

──────────────────
オーダーカーテン専門店
・ブラインド
・ロールスクリーン
・アコーディオンカーテン
・シェード
・カーペット
───────────────────
【営業時間】
平日:AM10:00~PM6:00
土日祝:AM10:00~PM6:30
【定休日】毎週水曜日
 
2018年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休業日
  • 臨時休業
  • 営業日
1
1
3
5
7
2