カーテン屋の社長の現場日記

ameblo版「カーテン屋の社長の現場日記」について

2005-10-17~2012-01-06(652日分)

2005年10月17日から書き始めたブログはこちらへ。
カーテン屋の社長の現場日記ameblo.jp/curtain-square1/

カーテン屋の社長の現場日記

 

テーマは薔薇! ①

2014-07-01
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
カーテンだけではありませんがインテリアを考える時
重要なのがどのようなイメージでコーディネートするか。
今回のテーマは薔薇です。
寝室はピンクの薔薇柄のドレープ。
合わせるレースは薄地のレースに花の形の淡い色のアップリケ。
このアップリケか生地の状態ではつぼみのように折りたたんでおり
それを一枚一枚花を開かせるようにアイロンを当てて、
きれいに仕上げます。
他にはちょっとないレースです。
 
そして花には蝶。
ロールスクリーンにはレーザーカットで。
 

青いゾウさんがかわいい!

2014-06-30
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
先日入荷しいたフィンレイソンのゾウさんのカーテンが早くも
お客様の子供部屋に登場しました。
青、赤、黄の三色ありますが今回は青いゾウ。
写真ではわかりませんが張り分けられた壁紙の色とも
ベストマッチ!
住江織物にもゾウ柄のレースがありますが
なぜか癒されるデザインです。
 
寝室はシックにリネンの横ボーダーデザインで。
カーテンスクエアのおなじみのこのスタイルなかなか空きが来ません。
もうすぐ店内ディスプレイもバージョンアップしたいと思っています。

クリーニング

2014-03-11
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
ファブリックに付きもののクリーニング。
カーテンは洗濯が必要です。
一般家庭では大きなカーテンを洗濯するのは大変です。
昔のカーテンはレーヨン素材が多く、水で洗うと縮んでいました。
今はポリエステル100%の生地が多いので、お家でも簡単に洗うことができます。
しかし、機械がついたカーテンはきっとあきらめている方が多いでしょう。
今回、お客様が持ち込まれたのがハンターダグラスのシルエットシェード。
当然洗濯機では洗えません。
でも洗うとこんなにきれいに。
 

プリーツスクリーンに上飾り

2014-01-20
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
カーテン黎明期にをいてカーテン上飾りは高級感を演出する
 
必須アイテムでしたが、おしゃれな装飾レールが沢山出現してくるとそれに合わせて、
 
埃がたまるとか、洗濯ができない、リフォームの邪魔等々評判も悪く、
 
インテリアアイテムとしてあまり使用されていません。
 
しかし、ちょっと工夫すればオリジナルな窓飾りになります。
 
今回は、単調になりがちなプリーツスクリーンのアクセントとして。
 
脱着もマジックテープで簡単。
 
思い起こせば、昔は小釘で打ち付けていったっけ。
 

イギリスのカーテン

2013-10-16
VillaNova
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
今日、納品してきたカーテン。
賃貸住宅の付いているカーテンレールを取り外し、
ダブルでシェード。
使用したのは英国の「VillaNova」のリネンのカーテン。
西日のあたる窓でしたので、遮光裏地を付けて縫製しました。
(ほんとは、トリプルシェードですよね。)
最近思うのは輸入カーテンの「色」。
ほんと、素敵な色が多いです。
頭の中で絵の具のチューブからいろんな色を出して
混ぜ合わせても、日本人の私には限界があります。
ヨーロッパ伝統のデザインと色は、カーテン屋の心をときめかせてくれます。
 

リネンのカーテン

2013-07-22
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
店内ディスプレイは考えるときは、トレンドや価格、オリジナリティーなどいろいろ試行錯誤
するのですが、それが実売につながると何とも言えない満足感があります。
店内写真は入り口のいちばん近いところのディスプレーで、実はメーカーの
見本帳の写真を参考にしました。
実際、カーテン上部をひもでくくるというスタイルは実生活の中では不便なのと
リネンという天然素材、価格も少しが高いということでこのスタイルのままでは?。
でもお客様からは好評で、偶然にも今日このスタイルからの派生スタイルのカーテンを
納品してきました。
一つは、ひもを普通のカーテンスタイルに。
もう一つは、ウォッシャブルの生地を使用し2色で。
お客様と十分話し合って、スタイルに何が必要かを吟味し
それぞれのお客様のスタイルを提案していくのが
本当のオーダーカーテン。
答えは、お客様の数だけあります。
 
 
 

サンダーソン社の花柄

2013-05-29
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
やはり、英国の本物は違います。
 
イギリス、サンダーソン社の大柄プリントのカーテンは
 
ただ、一窓だけでも存在感があります。
 
素材的には麻と綿で織られた生地ですので、若干の伸び縮みが気になるかも
 
知れませんが、腰窓のシェードなので問題はありません。
 
色鮮やかなプリントは、まるで一枚の絵のようでした。
 

遮熱ロールスクリーン

2013-05-03
瀬戸内海が一望できる窓は、逆に太陽の標的となります。
お勧めしたのが「東京スカイツリー」にも採用されている
ニチベイのシルバースクリーン。
インテリアにも配慮し、操作チェーンも窓辺に出ないように
クリップハンドルにしました。
夏の夕焼けが大変キレイなのだそうです。
「照明がつくと素敵なので、夜に一度来てください。」
と、お客様にお誘いいただいていますので
遮熱効果の確認を兼ねてまた行ってきたいと思います。
 
お風呂も素敵。!
 

連窓小窓にプレーンシェード

2012-12-12
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
カーテンスクエアがシェードを取り扱い始めてもう30年ぐらいになるでしょうか。
始めは、海外メーカーのメカがほとんどでしたが、
今では国内メーカーの素晴らしい商品がありますので
価格的にも、機能的にも安心してお勧めできるようになりました。
写真のような窓が比較的に多くなってきている国内の住宅において
シェードは、もはやなくてはならない窓回りアイテムとなっています。
今回納品したファブリックも普通にカーテンにするよりは
このスタイルにしたほうがよりデザインが生きてきます。
 

サイレントグリスの天井開閉シェード

2012-10-08
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
今日は吹き抜けの1Fと2Fの間にサイレントグリス社のシェードを取り付けました。
 
小さなサイズの天井水平開閉の商品であれいろんな商品が選択できるのですが
 
ここまで大きくなると家庭用となりますとこの商品しかありません。
 
開閉操作の脱着式のハンドルレバーで簡単にできます。
 
夏、冬関係なく節電に役立つと思います。
 
遮熱れーすを使用。
カーテンスクエア
〒672-8072
兵庫県姫路市飾磨区蓼野町62
TEL.079-233-5208
FAX.079-233-5207

──────────────────
オーダーカーテン専門店
・ブラインド
・ロールスクリーン
・アコーディオンカーテン
・シェード
・カーペット
───────────────────
【営業時間】
平日:AM10:00~PM6:00
土日祝:AM10:00~PM6:30
【定休日】毎週水曜日
 
2018年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休業日
  • 臨時休業
  • 営業日
1
1
3
5
7
2