カーテン屋の社長の現場日記

ameblo版「カーテン屋の社長の現場日記」について

2005-10-17~2012-01-06(652日分)

2005年10月17日から書き始めたブログはこちらへ。
カーテン屋の社長の現場日記ameblo.jp/curtain-square1/

カーテン屋の社長の現場日記

 

レーザーカットのロールスクリーン

2012-01-11
TOSO
カーテンスクエアオリジナル

兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。

 

ロールスクリーンのメーカーであるTOSOは「コルト」、ニチベイは「ポポラ」、

 

タチカワブラインドは「マカロン」と低価格帯の商品を最近出しています。 

 

各社とも無地の多色展開という商品構成になっていますが、ここに来て

 

それぞけのメーカにそれぞれ工夫が始まりました。 

 

今年から5mm単位でオーダーすることができるようになったタチカワブラインドの 

 

ロールスクリーンは、窓の内側取り付けの時などにできるだけ隙間が小さい方がグッド!と 

 

思っているカーテンスクエアとしては大変ありがたい。 

 

また、TOSOのレーザーカットは無地の多色展開を逆手に取ったいいアイデア

 

だと思います。

 

(写真左はTOSOのレーザーカットのロール。 ) 

 

ニチベイももうすぐ新しい見本帳が出るそうなので期待大です。 

 

(写真右は私がデザインしたハートの柄をレーザーカットしたカーテンスクエア

 

オリジナルです。) ドキドキ ラブラブ  新婚のお客様にも大好評でした。ニコニコ

冬の定番現場

2012-01-10

兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。 

 

冬になると必ずあるお客様からの追加のご注文。 

 

リビング階段の「カバー」。 

 

部屋の暖かい空気が全て上に抜けてしまい><寒いブルブルsei 

 

ということで、写真のようになりました。

 

今回のようなオープン階段はあまりないと思いますが、 

 

これだけ大きく露出していますと、今回のようにU字でカーテンレールを  

 

取り付けて、完全に覆ってしまうのがベスト。

 

冬以外は外しておけば邪魔にもなりません。

今日も昨年の現場

2012-01-07
シルエットシェード
ダブルシェード
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。 
 
1月5日から営業を始めていますので、いろいろ施工写真もあるのですが
 
それは「施工写真」や「今日の現場」で。
 
今日も昨日に続き、昨年の施工写真。
 
ハンターダグラス社のシルエットシェードを施工しました。 
 
ワイド2600mmの大きなサイズですが、イージーライズ操作では滑らかな 
 
昇降が可能でした。 
 
シルエットシェードの特徴である、室内に入る外からの光を柔らかく調光する機能は
 
お客様にも好評でした。 
 
施工後、『シルエットシェードの中に「虫」が入ることがあるので注意してください。』と 
 
言って帰ったのですが、当然、当の 蚊 には言っていませんので、 
 
数日後、 蚊 が侵入したと連絡がありました。ショック! 
 

蚊 の排除の方法を説明させていただきまして、何とか取り除いていただきました。 
 
ハニカム構造の商品の宿命でが、 蚊 にレッドカードを出したい気持ちです。
 
 
もう一枚の施工写真は、応接室のダブルシェードです。 
 
こちらは 蚊 は関係ありません。
 
 

納品に一ヶ月

2012-01-06
フィスバ
CASAMANNCE
KINNAMARK

兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。 

 

今日も昨年末の施工写真。 ニコニコ

 

こちらのお客様とは10年来御贔屓にしていただいてますが、 

 

今回は新築のカーテンをご購入いただきました。 

 

事前にラフな現場写真を見せていただいたのですが、 

 

やはり実際に現場に行かないとなかなか前に進めません。 

 

ご来店時にお選び頂いたサンプルをベースにコーディネートをしてみました。

 

フィスバの大柄のレースはこれだけのスペースがあるからその魅力が充分に表現されていると思います。 

 

縫製も上部芯地にも注意を払い、「黒」を使用し、ドレープ・レースとも裾の折り返しを 

 

最小にしてデザインを最優先としました。

 

寝室もCASAMANNCEのドレープにフィスバのレース。

 

レースは20色の中から選んで頂きました。

 

KINNAMARK社(スウェーデン)のチューリップ柄のカーテンが チューリップ赤チューリップ黄チューリップ紫

 

この新築のワンポイントとなっています。 

 

 

以上、内容を書きましたのでご推察いただけると思いますが、 

 

年末という事もあり、生地の決定から最終納品までいつもより日がかかりました。 

 

しかし、慎重に慎重に・・・なかなか素敵な仕上がりになりました。

 

昨年の現場

2012-01-02
プリーツ&バンブー
ウイリアム・モリス フルーツ
ウイリアム・モリス ヴァイン
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
昨年後半からブログの更新が出来ていませんでした。
 
すみません。気分も新たに現場を紹介します。
 
室内がちょっとログハウス風の無垢の木質内装材が使われた新築。
 
吹き抜けになったリビングは1Fからでも操作できるように
 
プリーツスクリーン。
 
1Fの掃き出しは50mmのバンブーブラインドにしています。 
 
ナチュラルな仕上げを意識して色にばらつきのない木製ブラインドは
 
選択しませんでした。 
 
微かに光が透けるバンブーの質感が 
 
 
そして、リビングとダイニングの腰窓は
 
ウイリアム・モリスのプレーンシェード。 
 
やっぱりよく似合います。
 

謹 賀 新 年

2012-01-01
ウイリアム・モリス椅子生地
ジャケット前
ジャケット後

あけましておめでとうございます。

 

平成二十四年 新しい年が始まりました。

 

昨年後半、仕事内容を紹介することもなく、どうもすみません。 

 

UPしたい施工写真は沢山あるのですが・・・・ 

 

今年は頑張ります。ニコニコ

 

ということで、まずは辰にちなんで。 

 

こちらの商品、ウイリアム・モリスの「Peacock and Dragon (1878)」

 

という生地です。

 

この生地で、なんとジャケットをオーダーしてしまいました。 

 

(知り合いの洋服屋さんにお願いしたのですが、 

 

最初は服地ではないのでダメと言われましたが、そこを何とかお願いしてようやく完成。)

 

 

ちょっと、着用して外出する勇気が・・・・

 

店内に展示していますので興味のある方はどうぞ。 

 

 


1月5日にホームページをリニューアルします。

 

こちらのブログもホームページ内に移動する予定ですので

 

今年もよろしくお願いします。

 


カーテンスクエア
〒672-8072
兵庫県姫路市飾磨区蓼野町62
TEL.079-233-5208
FAX.079-233-5207

──────────────────
オーダーカーテン専門店
・ブラインド
・ロールスクリーン
・アコーディオンカーテン
・シェード
・カーペット
───────────────────
【営業時間】
平日:AM10:00~PM6:00
土日祝:AM10:00~PM6:30
【定休日】毎週水曜日
 
2017年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休業日
  • 臨時休業
1
0
9
7
0
9