本文へ移動

カーテン屋の社長の現場日記

ameblo版「カーテン屋の社長の現場日記」について

2005-10-17~2012-01-06(652日分)

2005年10月17日から書き始めたブログはこちらへ。
カーテン屋の社長の現場日記ameblo.jp/curtain-square1/

カーテン屋の社長の現場日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

カーテンフックをちょっと工夫

2018-10-05
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
祭りが近づいてきました。
 
カーテンの掛け替えです。
 
本日取り付けにお伺いしましたお家は
 
ドーレプカーテンはウイリアム・モリスのアネモネで
 
10年以上前に取り付けさせていただいきました。
 
今回はレースの交換。
 
前回は一緒に取り付けましたが
 
さすが「ウイリアム・モリス」。
 
新品の時(少し言いすぎですが)と同じ色・艶です。
 
 
 
レースの掛け替えでお客さまから要望か。
 
「レースの取り外しを簡単に。」
 
そうカーテンを取り付けるカーテンボックスが狭い。
 
洗濯などの時、レース脱着が非常に難儀なのです。
 
特にアジャスターフックは
 
意外と引掛けにくいのです。
 
そこで金属フックの登場です。
 
邪魔な長いフックの部分をカット。
 
これでスムーズに脱着が出来ます。

ロールスクリーンのもう一つの形

2018-10-04
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
ロールスクリーンは手軽に視線を遮ることが出来て
 
非常に便利な商品です。
 
しかし生地を上げるか下げるしか操作方法がないのが
 
弱点でした。
 
そこで登場したのが「FUGA」。
 
操作はロールスクリーンと同じく生地を上下させるのですが
 
下げたところからもう一段階操作すると
 
羽根を広げたように表情を変えます。
 
さらに、羽根を広げたまま巻き上げることが出来るのです。
 
これでロールスクリーンの密閉感から解放されます。

バルーンシェードを効果的に

2018-10-03
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
バルーンシェードを取り付けてきまして。
 
バルーン、字のごつく柔らかなふくらみのある
 
シェードで主にレースに使われます。
 
今回、それを窓枠の数に合わせて4ウエーブで。
このバルーンシェードはすべて下に降ろすと
 
見た感じでは普通のレースカーテンと
 
変わりがありません。
 
(ただし、フリルがある場合注意が必要です)

カーテンの隙間を退治する

2018-10-02
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
遮光カーテンを取り付けると
 
気になるのがカーテンの上や横から
 
入ってくる光。
 
遮光度が高いカーテンをすればするほど
 
逆に光漏れが気になります。
そんな場合、カーテンレールを変えると
 
光漏れが少なくなります。
 
今回取り付けたのがTOSOのフィトアーキ。
 
まるで「板」がカーテンレールになったみたい。
 
これで上部の光漏れは無くなります。
さらに、意外と知らない「リターン」。
 
カーテンのサイドを少し長くすることで
 
端からの光漏れがなくなります。
 
これらは光の侵入、漏れだけではなく
 
省エネ効果も期待できます。

ウイリアム・モリス展にいきませんか?

2018-10-01
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
10月10日より大阪の阪急百貨店に於いて
 
「ウイリアム・モリスと英国の壁紙展」が
 
開催されます。
 
現在のインテリアの基本を組み立てた方で
 
そんなに昔ではない(?)100年ちょっと

前に生きた人物です。
 
私はお客様からいただいたチケットでG・Wに
 
大山崎山荘美術館に行って来ました。
 
そこで、今回はお客様にプレゼント。
 
数に限りがありますが、
 
ご招待券をご用意いたしましたので
 
スタッフまでお尋ねください。
 
 
 
 
 
 
 
大山崎山荘美術館からの風景

プリーツスクリーンの交換

2018-09-30
10年前のプリーツスクリーン
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
今日は台風。
 
店舗は臨時休業にしていますが、
 
私は仕事の整理。
 
午前中、雨も降っていなかったので
 
近くの現場に行って仕事をしてきました。
 
 
昔のプリーツスクリーンによく起こる
 
症状で、経年劣化と共に
 
生地の重みに耐えられなるなって
 
端のコードの個所だけが生地を支えている
 
状況になっています。
 
こうなってしまうと
 
最悪糸切れで操作不能に。
 
このようになってしまったら交換を。
 
 
 

プレーンシェードの生地交換

2018-09-29
兵庫県姫路市にカーテンスクエアです。
 
もう14年前に納品したプレーンシェード。
 
再製作の依頼を受けて
 
本日、交換してきました。
イエローにたんぽぽの絵が描かれた
 
フィスバのカーテンは新品の時と
 
変わりなく綺麗な状態でした。
 
今回は同じく花柄のカーテンで
 
デザイン画風のタッチでした。
 
黄色の生地も交換しています。
 
 

形態加工のフラットカーテン

2018-09-28
2倍ヒダのカーテンサンプル
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
今日は店内ディスプレイについて。
 
カーテンスクエアのカーテンサンプルは
 
すべて2倍ヒダです。
フラットカーテンのサンプル
しかし、オーダーカーテンもいろんな柄や
 
組成、デザインなどアイテムも増えて
 
そのカーテン、カーテンによってベストな
 
縫製スタイルが必要となってきています。
 
カーテンスクエアではヒダのあまり綺麗に
 
出ないフラットスタイルお勧めしてきませんでした。
 
今回、カーテン上部に縫いこんでいる芯地を
 
新しいものに替えてフラットでも
 
かろやかなウェーブを出すことに成功しました。
 
これからさらに魅力的なカーテンがお届けできます。
 
 
 
 

新作 ORLA KIELYの登場

2018-09-27
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
今日は新作を納品してきました。
 
「ORLA KIELY」の登場です。
 
懐かしくもあり新しい感覚のデザイン。
 
イギリスの女性デザイナーの作品です。
 
 

ロールスクリーンの生地交換

2018-09-25
兵庫県姫路市のカーテンスクエアです。
 
今日はロールの生地交換に行って来ました。
 
もともとレースのロールスクリーンだったのを
 
不透明な柄のモノに交換したいとのことで
 
数年前に生地だけを購入いただきました。
今回、呼ばれた理由はもう一つ。
 
操作のチェーンが動かない。
 
最初に購入されてから10年が経過し
 
不具合が出てきたようなので、
 
分解修理となりました。
 
 
そして,完了。
カーテンスクエア
〒672-8072
兵庫県姫路市飾磨区蓼野町62
TEL.079-233-5208
FAX.079-233-5207

──────────────────
オーダーカーテン専門店
・ブラインド
・ロールスクリーン
・アコーディオンカーテン
・シェード
・カーペット
───────────────────
【営業時間】
平日:AM10:00~PM6:00
土日祝:AM10:00~PM6:30
【定休日】毎週水曜日
 
2018年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2018年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休業日
  • 臨時休業
  • 営業日
1
1
5
8
2
0
TOPへ戻る