縫製について

一級内装仕上げ技能士

カーテンの国家資格 

合格書
カーテンに国家資格があるのをご存知でしょうか?カーテンは業種として、内装業に分類されますがその中に壁装(クロス)・床仕上げ(ビニール床材、カーペット等)・カーテンがありそれぞれに一級、二級技能士資格があります。今回カーテンスクエアではこの一級技能士資格試験(実技・筆記)に合格しました。カーテンの縫製にとって必要なあらゆる知識、技能を必要とされるこの資格を有する者がいる店舗は全国的にもあまりありません。

カーテンが出来るまで

 

8  カーテンの名脇役 ②

2016-03-21
これがなければカーテンの機能は不完全です。
 
レールに吊るすためのフック。
 
以前はほとんどが金属製でした。
 
20年ほど前からプラスチック樹脂性のフックが登場し
 
現在カーテンのほとんどに採用されています。
 
20年の歴史の中でこのフックも進化してきています。
 
写真のようにカーテンスクエアでは
 
上部も引っかかるようになったフックを使用しています。
 
一般的フックは写真のようにぶれることがあり
 
綺麗なプリーツを表現できないことがあります。
 
カーテンスクエアの使用しているフックはしっかり心地を保持し
 
カーテンの走行性を安定させます。
 
 
当然、「プラスチックのフックは壊れるから金属製で」
 
というオーダーもお受けしています。
 
 
 
 
 
 

7  カーテンの名脇役 ①

2016-03-19
カーテンの上部に芯地を付ける。
 
作業としては至って単純ですが、これがカーテンの生命線です。
 
どんなに高額な輸入カーテンでも「芯地」が悪ければ
 
仕上がりは既製品並みになってしまいます。
 
「既製品並み」と書きましたが、価格が第一の商品に
 
良い芯地は使われていません。
 
写真右が現在カーテンスクエアで使用している芯地。
 
左は以前使用して芯地。
 
張りと柔らかさを表現できるこの芯地も
 
カーテンスクエアの縫製へのこだわりです。
 
また、近年増えてきた色つきレースのために
 
黒い芯地も用意しています。
 
 
 
 
 

1  カーテン生地の裁断

カーテンは生地からできています。
 
ポリエステル、アクリル、レーヨンなどの化学繊維。
 
綿、麻、ウールなどの天然素材。
 
それらは1m、1.5m、2m、3m・・・と
 
それぞれ織り上がった生地の幅があります。
 
それをカーテンの仕上がりに合わせて裁断し、
 
縫い合わせなければなりません。
 
柄物の生地もあれば、無地の生地もありますが
 
それらを効率的にカットするためにカーテンスクエアでは
 
自動裁断機を導入しています。
 
柄合わせ縫製に必要なリピート計算などコンピューター入力と
 
人の目による確認で縫製の基本を徹底しています。
 

2  カーテン生地の巾継

2016-01-09
裁断機で裁断されたカーテン生地は
 
その仕上がり幅に合わせて継ぎ合せていきます。
 
一般的にカーテンを縫製する工程は
 
作業者がミシンの前に座り縫っていくというイメージですが
 
実際それではきれいな縫い目ができません。
 
直線で2mも3mも一直線で歪みなしで縫製することは
 
熟練者でも難しい作業です。
 
当社ではその難しい作業をするのに自動巾継機を導入しています。
 
裁断されたカーテン生地を写真のような長い作業台にセットすると
 
それに合わせてミシンが自動で走るのです。
 
停止することなしに稼働するミシンによる縫い目は
 
綺麗な一直線となります。

3  カーテンの裾を仕上げる

2016-01-14
 
カーテンの生地を裁断して、巾を継ぎ合せると次に
 
裾を仕上げます。
 
裾の役割はカーテンの見栄えを良くすることと
 
カーテンの下部に重さを持たせる意味があります。
 
カーテンスクエアでは10cmの3重を基本としています。
 
つまり、長さに対して20cm長く生地を使用していることになり
 
カーテンのウエーブが綺麗に表現できるのです。
 
カーテンスクエアではこの工程を自動裾縫機で仕上げています。
 
巾継は垂直でカーテンのヒダの中に入ってしまいますが
 
裾は水平のよう一本線なので
 
止まることなくミシンを動かさなければなりません。
 
 
 
 
カーテンスクエア
〒672-8072
兵庫県姫路市飾磨区蓼野町62
TEL.079-233-5208
FAX.079-233-5207

──────────────────
オーダーカーテン専門店
・ブラインド
・ロールスクリーン
・アコーディオンカーテン
・シェード
・カーペット
───────────────────
【営業時間】
平日:AM10:00~PM6:00
土日祝:AM10:00~PM6:30
【定休日】毎週水曜日
 
2017年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休業日
  • 臨時休業
1
0
8
0
4
9