縫製について

一級内装仕上げ技能士

カーテンの国家資格 

合格書
カーテンに国家資格があるのをご存知でしょうか?カーテンは業種として、内装業に分類されますがその中に壁装(クロス)・床仕上げ(ビニール床材、カーペット等)・カーテンがありそれぞれに一級、二級技能士資格があります。今回カーテンスクエアではこの一級技能士資格試験(実技・筆記)に合格しました。カーテンの縫製にとって必要なあらゆる知識、技能を必要とされるこの資格を有する者がいる店舗は全国的にもあまりありません。

カーテンが出来るまで

 

4  レースカーテンのロック縫製

2016-02-12
ロック縫製
ウエイト巻き込み縫製
前工程のようにカーテンの裾は3重縫製が一般的ですが
 
レースカーテンにはロック縫製という仕様もあります。
 
ハンカチの端のようにレース生地の裾をロックするのです。
 
レースのように透感のある生地の場合、
 
デザイン的に裾が重く感じられるので
 
軽やかに仕上げつために採用されることがあります。
 
カーテンスクエアの場合、通常にロック縫製のほかに
 
ウエイト巻き込み縫製も選べます。
 
(価格は3重もロック縫製もウエイト巻き込みも同価格)
 
ロック縫製の場合ロック糸が経年で擦り減り
 
ウエイトが取れてしまうことがありますが
 
巻き込み仕様の場合その心配はありません。
 
 
 

5  カーテンの丈を決める

2016-01-14
カーテンの裾が出来上がると
 
次にカーテンの丈を決めなければなりません。
 
カーテン縫製業の初期では広い台の上にカーテンを広げ
 
巻尺を使用して手で実測していました。
 
しかし、カーテン自体が吊るすものなので
 
水平で丈を決めてもカーテン生地自体の重みは付加されていないので
 
垂直に吊ったとき丈が長く伸びる傾向がありました。
 
カーテンスクエアがカーテン丈決めに使用している機械は
 
カーテンの裾を機械に挟み、
 
自動カッターで生地を指定の寸法にカットします。
 
 
 

上部に芯地を付ける

2016-03-04
カーテンの丈が決まると
 
次は、カーテン上部に芯地を縫い付けます。
 
この心地がカーテンのウェーブを演出しています。
 
一言で芯地といってもいろんな種類がありますので
 
その件については別項で説明します。
 
芯地を歪みなく真っ直ぐに縫い付けるために
 
カーテンスクエアでは自動芯付機を導入しています。
 
赤外線レーザーを照射し
 
精度の高い作業工程としています。
カーテンスクエア
〒672-8072
兵庫県姫路市飾磨区蓼野町62
TEL.079-233-5208
FAX.079-233-5207

──────────────────
オーダーカーテン専門店
・ブラインド
・ロールスクリーン
・アコーディオンカーテン
・シェード
・カーペット
───────────────────
【営業時間】
平日:AM10:00~PM6:00
土日祝:AM10:00~PM6:30
【定休日】毎週水曜日
 
2017年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休業日
  • 臨時休業
1
0
7
3
2
1